稼げる企業として継続的な発展を目指しませんか??  

公的支援を活用し、会社の基礎体力を強化するご支援します。

従業員研修の実施する意味とは?

従業員教育資料2
稼げる会社は、自社の経営資源を把握し、それを活かせるよう従業員教育に力を入れ、スピーディーに事業を展開しています。 人材育成を効果的に行うことで、個々の能力とやる気を高め、組織としての一体感を醸成でき、競合他社との差別化に繋がります。当事務所は、中小企業様のご発展に寄与できるようご支援させて頂いています。

従業員教育資料1

従業員教育資料3

※出典:2016年中小企業白書・小規模事業者白書より

3つの特徴 研修

研修メニュー

「経営コンサルタント(中小企業診断士)×製造業出身が教える!会社の利益に繋がる従業員研修。」

営業部員向け研修

第1回 生産管理と効果的な発想技法

第2回 生産方法と生産統制の効果

第3回 品質管理と不良率の削減

第4回 原価管理への意識

第5回 コストダウンへの取り組み

第6回 製造業の営業活動

第7回 顧客へのアプローチ方法

第8回 受注獲得までのフロー

第9回 顧客のマインドフロー

第10回 売上・顧客分析により業務効率化

製造業向け研修

第1回 生産管理と効果的な発想技法

第2回 生産方法と生産統制の効果

第3回 品質管理と不良率の削減

第4回 原価管理への意識

第5回 コストダウンへの取り組み

第6回 品質管理とコストダウンの関係と活用例

第7回 資材・購買管理・設備管理の取り組み

第8回 改善手法と取り組み方法1

第9回 改善手法と取り組み方法2

第10回 生産効率化と営業部門との連携

toiawase無料相談

TOPに戻る